血流アップが肌老化を防ぐ!

血流アップが肌老化を防ぐ!

肌の老化を防ぐためには、外面的なスキンケアも大切ですが、内面的に血流を促進する事で美容にも大きな変化があるそうです。

 

ヒトの肌は日々生まれ変わっているのなのです。約28日を周期をして新陳代謝が繰り返されています。

 

ここで重要となってくる新陳代謝ですが、皮膚の細胞を囲んでいる毛細血管のことを言っています。

 

この毛細血管の血流が悪くなってしまうと、肌のバランスを整えるための酸素や栄養素が細胞に送り届かなくなってしまい、血液にも影響が出てくることで、ドロドロの状態になってしまうのです。

 

そのままの状態にしておくと、血栓ができてしまい、動脈硬化や心筋梗塞、脳梗塞などといった大きな病気になることもあるので体への影響も十分注意しておきましょう。

 

血行を良くし、血液サラサラにしておくことで、血液と一緒にビタミンEや酸素、ビタミンC、コラーゲンなど栄養素が体全体に行きわたり、老廃物も運び出してくれるといった役割をしてくれるのです。

 

肌老化を防ぐためにも、いつまでも若々しい健康な血管を保つことが最も大切なことでもあります。

 

食生活の乱れや運動不足、ストレス、喫煙などで血管は変化し、血流も悪くなってくるのです。また、血流が悪い方を上げると、肩こりで悩んでいる方が多いそうです。

 

悪い姿勢を正すことで、肩や首に負担の掛かっていた疲労物質を解消し、緊張を取ります。そして、体の力を抜いてリラックスしてみるといいでしょう。

 

もう一度日常生活を見直して血行を良くし、美肌を一緒に維持していきましょう。